HIRO HAYAMA OFFICIAL BLOG ド素人から明星(スター)になるまでの人生を物語るブログ・・・
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
生い立ち 3
2005-10-30 Sun 16:57
社長;「おい座れや・・・」
そこは外部の声が全く聞こえずシーンとした社長室であり、ヒロの鼓動はもうはち切れそうでやばい状態であった。そして・・・

社長;「おい!お前なーんかえらい人気があってレストランの方がんばっとるようやな~」

ヒロ;「いやっそれほどでも・・・はい」

社長;「噂は店長から聞いとるからの~」「まぁ今から話すことはお前の返事次第やけどな!」

ヒロ;(まっまさか危ないことを!)

社長;「お前~俺の本業の風俗業手伝ってくれないか?」「うちの女の子のも人気みたいやし、お前店長になれや!」

ヒロ;「えっ・・・」

社長;「お前まだ23歳で店長になったら凄いぞ~!金は今の3,4倍はもらえるぞ!」

ヒロ;「いやっ・・・お金の問題では・・・(ない)」

社長;「ないや断るのか?お前!」「上に登れるチャンスをヤットルのに珍しいなぁ~お前」「まぁ良く考えとけや!俺用事があるから後は部長が話しを聞くさかい。ええ返事まっとるで」

社長が出て行った後部長が・・・。
ヒロ;(この人もっと危ないや~ん!部長っていうても兼社長のボディーガードやん)

その部長とはヒロよりも大きく、まさにヘビー級格闘家体系。
部長;「おいっ社長の期待を裏切るなや」

少し強気なヒロ;「裏切るも何も今聞いたところでしかも地元ですし僕的には困ります。」「ですから時間をください。」

部長;「まぁ~それもそうやな!」「ほんなら社長に伝えるからもう戻れや」

ヒロ;「はい、失礼しました」
もう早足でレストランに戻り、店長に今までの経過を話すと・・・

店長;「そうやねん・・お前を引き抜かれると辛いねんけど社長が言い出したら誰も止めれへんしなぁ~」

ヒロ;「店長・・・少し休暇をとって考えてもいいですか?」

店長;「そうやなっ、お前次第やからゆっくり休んできめたらいいし。」

ヒロは次の日から10日間くらい休みを取って前から知り合いに誘われていた台湾へ旅行をすることにしたのだった。

                       つづく
スポンサーサイト
別窓 | 独り言 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
生い立ち 2
2005-10-23 Sun 18:18
仕事をやめてからもすぐに仕事を見つけ、次は自分の好きな飲食業に転職! 今までは大阪で働いていたので地元京都で必死に体調を治し、夜の仕事へ・・・。

祇園にとあるライブハウスレストランがあり、面接の時点で気に入られすぐに社員として入社。さすがに京都の華やかな街「祇園」・・・そこにはいろんな人種が勢ぞろいで裏社会の匂いが漂うそんな街!というのが第一印象でした。ちょっと気合を入れていかんとやばいなぁ~。

仕事は楽しくお客様にも人気が出てきて、バンドにファンが付くのはあたりまえだが店の社員の私にファンが付くのは店側も驚いていたようでした。もう22歳の時にはマネージャーになり店を仕切っていました。

レストランの黒服でも街を堂々と歩けばその筋と間違えられたものであったのでした。よく間違えられたのはホストで、華やかなおばちゃん達に声をかけられ・・・
おば;「今から君のところに行くからチョット連れて行って~」っと もちろんヒロは自分が働いてる店に連れて行くと
おば;「あらっあんたホストじゃないの~?」
ヒロ;「ちっちがいますよ~」
こんな事が度々ありまして、ビックリしたのが当時祇園ナンバーワンのホストクラブから店の店長宛に電話があり、
ホスト;「ヒロさん指名入りました~」
ヒロ;「うっそや~ん!」
そう、ヒロはそういう世界が苦手だった!!!しかし、一度だけホストクラブの店長の頼みで断れず20分だけ席に座った事がありました。

23歳のある日の事だった・・・
ヒロはいつものように出勤をしたらなんと滅多に姿を現さない社長じゃあ~りませんか!

実は社長は元○○○の組員だったのだ~~~!
会うや否や社長;「おい、ちょっと事務所まで付き合えや」

ヒロ最大のピンチ~~~~~~

さて来週の生い立ち3 いったいヒロの運命はいかに!!!

                       つづく
別窓 | 独り言 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
生い立ち 1
2005-10-16 Sun 18:26
usakoサンからこんなご質問にお答えするために簡単な生い立ちを綴りたいと思います。(長くなりそうなので何日かに分けさせていただきます)

<<正直生活成り立つのかと不思議だったものですから。。。失礼な事をごめんなさい
数少ない日本人俳優しとて香港映画の中で活躍しようとどうして思われたのか も良かったら教えて下さい>>

むか~し、むか~し・・・。あるマジメーな日焼けをした高校生がおったそうじゃ。(以下ヒロ)
昼は無邪気に遊び夜はパチンコの清掃員・道のガードマン・鉄工所の鉄の運送・スナックのチーフと遊ぶ事よりも仕事に目覚める働き物!

その後の進路は美容師?調理師?になりたいが、貧乏育ちのヒロ家にとって無理があった・・・。もちろん大学なんかは頭が悪いので受ける事などはとてもとても無理でした。

そこで思いついたのは短大卒の資格があり親にも安くで旅行に連れて行ける観光専門学校に行くことにして約1年弱で学校の優等生選抜で大手旅行会社で働きながら卒業。

ですから卒業の時には誰よりもツアーコンダクターが上手かったのです。しかし悩みがありまして、大手会社ですので自分のしたい仕事が出来ないので、小さい旅行会社に移って自分の思うがままに仕事が出来ると思いきや社長と喧嘩して退社・・・!

と同時に別職種の会社からのお誘いがありまして、入社そして私の精神命のギリギリまで擦り切って退社(この会社の内容は控えさせていただきますヤバイので!)

                         つづく
別窓 | 独り言 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
日本へ
2005-10-12 Wed 00:30
そういえば最近書いてないなぁ~・・・。実は今、日本に戻っているんです。

30歳になる年って何かバタバタしていて、いろんな意味で変化が現れる年でもあるように思います。

ちょっと仕事をお休みにしている私ですが、別に怠けてるワケでもなく(まだまだ人生経験が少なすぎるので)何かをやろうかと思い日本へと戻ってまいりました。
もちろん日本で用事があったから日本なんですけどね!

しかし何か・・・?とはなんだろうね!
本当はまだ何も決まってない!!のだが、今までやった事がない何かをするつもりです。(それが見つかるのかも心配ですが)

う~ん先が読めん

決まったらまた書きます

別窓 | 独り言 | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
| HIRO HAYAMA OFFICIAL BLOG |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。